読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も明日もシンプルライフ

アラフォー主婦兼ヨガ講師です。ココロも体も軽やなシンプルライフを目指しています♪

人付き合いも身の丈に合わせて

子供の幼稚園や学校関係でのママたちとのつながり、近所の人たちとのつながり、仕事でのつながり、昔からの友人など…生きていると色んな付き合いが増えていきます。

私は人見知りな性格ではありませんが、決して付き合いが良いわけでもなく、ドライなスタンスなところもあります。

あまり賑やかな集まりには奥手だったり。
気心知れた親しい数名で静かに盛り上がる(?)のが好きです。
f:id:simpleyogalife:20160304221131j:plain
人付き合いまでミニマリズムとつなげてしまうのもおかしいかもしれませんが、敢えてつなげて考えてみます。

所持品と同じで人付き合いも欲張ってしまうと、まさに振り回され、一体誰との縁を大事にしたら良いのか見失ってしまうと思います。
人との縁までバッサリバッサリと切ってしまうのはイマイチかもしれませんが、本当に大事にするべき相手とのふれあいを手抜きにしてしまうほど、付き合いをあちこちに広げるべきではないですね。

10代20代のうちは人付き合いも広く浅くで良いかもしれません。
でも所帯を持って家族ができて…と年齢を重ねていくと、若いときと同じようなスタンスでは違和感を感じてしまいます。

新しい縁を求めて行動するのではなく、自分らしく行動していると、自然と縁はあちらからやってくるような気がします。

「ボクは坊さん」白川密成
弘法大師の教えに、「集団」と「個人」の大切さが明確に示されているそうです。
難解で自分の言葉で説明することはできませんが、良い集団や社会の中に身をおくためには、まず個人である自分を整えなければならないという感じでしょうか。
自分らしさを見失わなければ、自分に合った良い集団の中にいることができる。
良い友達と良い縁を保つことができる。
うーん、難解です。

子供の母親として、そして個人として、これからも少しずつ周りとの関わりに変化は続くと思いますが、無理や偽りのない素直な人付き合いをしていきたいものです。

simpleyogalife.hatenablog.com
simpleyogalife.hatenablog.com