読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も明日もシンプルライフ

アラフォー主婦兼ヨガ講師です。ココロも体も軽やなシンプルライフを目指しています♪

初めての座禅会

近所にあるお寺で座禅会を定期的におこなっていて、ずっと行きたいと思っていたのになかなか叶わず、やっとこさ行くことができました♪
f:id:simpleyogalife:20160514193533j:plain
壁に向かって約40分間、只ひたすらに座るだけです。

座禅会に参加するのは初めてなので、長い時間座禅をするのってどんなものかわからなかったのですが、日頃のヨガを通して、どんな感じの気持ちで参加したらよいか何となく考えていました。

頭を真っ白にしようとか、無になろうとか、心穏やかにしたいとか、そういう野心は持たずに座禅に臨みました。
そのほうが、期待通りにならなくてがっくりすることもなく、座禅そのものを味わえると思ったからです。

ただ何となく静かに座りたい。

それだけの気持ちで座禅会に吸い寄せられて行きました。

壁に向かって、小さな座禅用座布団をお尻の下に敷いて、足を組み、丹田の前あたりで軽く手を組み、斜め下を見つめ…

さぁ、一人一人の静かな時間のスタート。

ぎゅるぎゅる…というお腹の音があちこちから聞こえてくる

体って色んな音を出すんだなぁ。
という思考に始まり、私のアタマの中はどうなっていたかというと。

それはもう大忙し!

今朝娘が練習していたピアノの曲がジャンジャン鳴り響き、それをBGMに、今見つめている砂壁を作っている職人さんの姿が思い浮かび、実家の砂壁が姪っこにガリガリと削られたのを思いだし、家なんてどんどん傷むものだと諦めの気持ちが浮かび。

あぁ、姿勢がまるで電車で居眠りしている人みたいだと気付き、住職さんに気付かれないようそろっと背筋を伸ばし、ちょっとまぶた閉じちゃおうと思ってそっと閉じ…。

なんか顔がかゆくなってきて、おまけに首までかゆくなってきて、いつもならすかさずボリボリかいちゃうけどちょっとガマンしてみようと思い…。
かゆいけど、かきたいと思うのではなくて、あぁかゆいんだなとその事実を受け止めてみよう。

かゆさを受け流しているうちにふと気づけばかゆみが消えている!
すごーい♪
そうか、なんとかしようとあがくのではなく、受け入れ受け流すのって有効かも♪
ヨガ哲学とおんなじだなー。
これに気付いただけで座禅の意味があったなー。
そういや、「右からきたものを左に受け流すぅ~」とか歌っていた芸人いたなぁ。名前なんだったっけ??思い出せない。

あー…ちょっと手がむくんできたー。足もしびれてきたー。そろそろ終わりかな?まだかなー。
以上、座禅中の私のアタマの中の思考でした。

無になるどころじゃありませんでしたね。
ぐちゃぐちゃゴチャゴチャと色ーーーんなこと考えまくりましたよ。

初めての座禅会はこんな感じでしたが、さて次回はどのように感じるでしょう。
初回との違いがあるかどうか、楽しみです。


simpleyogalife.hatenablog.com
simpleyogalife.hatenablog.com
simpleyogalife.hatenablog.com